気軽にゴルフを始めるには

ゴルフは他のスポーツと比較してお金がかかるスポーツです。

クラブを揃えるのにも一苦労で、ブランドのドライバーやウッド、アイアンをフルセットで新品で購入した場合には数十万円はかかるでしょう。

お金が潤沢にあるのなら、金にものを言わせてこう反発ドライバーでチートするのが手っ取り早いです。

高反発ドライバーは無茶苦茶飛びますからね。興味のある人はこちらのサイトをチェックしてみてください。

10代や20代には非常に厳しい金額です。最近では中古ショップも多くありますので安く購入はできますが、それでも安い買い物ではありません。また、折角購入したクラブが実際に使用してみると合わないケースもあります。

私がお勧めしたいのはノンブランドで展開しているアメリカン倶楽部などのゴルフクラブです。このようなメーカーは品質や素材はブランドと違いはなく、ブランドの名前が入っていないだけで、比較的安い金額で新品クラブを購入することができます。

私も始めるにあたってはこのメーカーでフルセットを揃えました。その他にも試打会やゴルフショップでのスイングチェックで購入したクラブとのミスマッチが極力生じないように調整するのがベターでしょう。

次にゴルフ場でのプレー料金です。名門コースともなれば2万円以上の費用がかかります。そして都心部に近くアクセスが良かったり、プロも使用するような有名なコースは金額が高い傾向にあります。

その一方で都心部から距離が離れていたり、立地が悪いようなコースでは土日でも一万前後、平日では6000円程度でプレーできるコースもありますし、私が知っている中で最安値の群馬県のコースはセルフプレー周り放題で4000円というコースもあります。

昔と比べると敷居が低くなり、若い人達でも気軽に始めることができるスポーツになりつつあります。会社や接待のケースは別として、仲間とプレーするラウンドでは様々な工夫をして少しでも安く、そして楽しくプレーができるように考えてみましょう。